紅白チキンティッカ

Red and White Chicken tikka


白くてまろやかなムルグマライと、定番の赤いムルグティッカで
紅白タンドーリチキン。マライは牛乳を煮詰めたクリームなどを意味します。
秘訣は、よく漬けておくこと。
オーブンで焼いていますが、本格的な味わいですよ!

<材料 3〜4人分>

<白のチキンティッカ>
・鶏肉   400g (皮をとる)
・生クリーム  70g
・ヨーグルト  大さじ3
・パクチー  40g(2束-3束)
・青唐辛子   2本
・塩 小さじ1
・にんにく  ひとかけ (すり下ろす)
・生姜の汁 30g
・ブラックペッパー 小さじ1
・カルダモンパウダー 小さじ 1

<赤のチキンティッカ>
・鶏肉   400g (皮をとる)
・レモンジュース  大さじ1
・にんにく ひとかけ (すり下ろす)
・生姜の汁 30g
・塩 小さじ1
・チリパウダー 小さじ 1/3
A.
・ヨーグルト  大さじ3
・トマトケチャップ  大さじ1
・パプリカパウダー 小さじ2
・ターメリック 小さじ1
・クミンパウダー 小さじ 1/2

1. 白、赤のチキンティッカ両方とも、鶏肉を大きめの一口サイズ(4cm平方)に切っておく。
白は、塩、ブラックペッパー、にんにく、生姜、カルダモンを加えて混ぜておく。
赤は、塩、レモンジュース、チリパウダー、にんにく、生姜の汁を加えて混ぜておく。

2. 白のチキンティッカのマリネの準備をする。生クリーム、ヨーグルト、パクチー、
青唐辛子をミキサーにかけて、ペーストにして1に加え、よく混ぜ合わせる。

3.赤いチキンティッカのマリネの準備をする。鶏肉に、A全てを加えて、よく混ぜ合わせる。



4. 白、赤、共にジップロックなどの袋に入れて、少なくとも1晩(8時間以上)
冷蔵庫で漬けておく。理想的には12時間くらい漬けると、よく味がしみる。

5. バーベキューの串などにチキンティッカを刺す。野菜も刺す場合、玉ねぎ、かぼちゃ等は
耐熱皿に並べて、水を30cc 入れて、ラップをして電子レンジで5分ほど熱しておくと良い。
(Weber のケバブ用の串がおすすめです)



6.余熱なしのオーブンで、200度で10分→180度で5分焼けば、出来上がり。
(焼き上がりが足りない場合は、もう5分足す)